春風にのって

まいど、おおきに。

先日は気温が20℃まで上がった信州長野県…。
そんな日はマスクも二重にしておかないと黄砂やら花粉やらで大変でございます。

そうそう「花粉症」ってやつなんですかね。
花粉症か、ストレスからくるものなんかがようわからん症状なんですが、とりあえず熱っぽくて喉の奥がいがいがして、身体じゅうだるくて集中力がなくなる…、なんとなく風邪っぽい感じなんですがちょっとちがう。かと言って鼻やら目がシカシカするわけでもなくて鼻血は出るけど鼻水は出ない。(笑)

うぅむ、まぁなんとなく花粉の季節にこんな状態になってるような気がするので「花粉症」ってことにしてるんですけど…、どないなんでしょうかね? といろんな方に言ってみると、それはきっと変な病気の前兆でしょう。なんて言われるんですわ。

どこかおかしいのは今に始まったこっちゃない。それよりも週末は子供らのアイスホッケーがいよいよシーズン最後の大会でした。1年の締めくくりで精一杯燃え尽きて、次の学年に上がりたいところ…。

これが詳細は書きませんが、長男も長女も末っ子もみぃ~んな、よく頑張ってくれてほんとに胸の底が熱くさせられて感無量です。

画像


ウチの子やチームメイト、それによそのチームの子もなんも関係ない。子供の頑張ってる姿っていいもんですね。
ほんまにストレス解消にはもってこいです。(笑)

みんな子供ながらにいろんな壁にぶつかって、プレッシャーにも負けずこんなにも成長したんやなぁ~って思いました。

子供が持ってる力ってほんまにすごいと思います。がむしゃらに何か目標を追いかけられる力、自分を精一杯表現する力、それに大人を刺激する力…。じつに清らかで美しい力ですよ。

新年度もきっと進化し続ける子供らに対して、素直に刺激されるオヤジでいたいなぁと思いました。

第26回親善ジュニアアイスホッケー箱根大会、参加チーム各位、保護者、オフィシャルのみなさん、お疲れ様でした。大会主催者である静岡県アイスホッケー連盟の関係各位のみなさん、今年もありがとうございました。

そして、激闘を繰り広げた選手のみなさん、「精一杯」の感動をありがとう。


まいど、写真でございます。
  ↓  ↓  ↓

第26回箱根大会(低学年+エキシビジョン)



第26回箱根大会(高学年)



さらに長女たちが準決勝で敗れたスナイパーズ新潟さん。決勝で強豪長野イーグルスさんに勝っての優勝はおみごと! 先日の群馬(伊香保)大会決勝と同じカードとなったわけですが、リベンジを果たしたスナイパーズの戦いぶりは素晴らしいものでした。

スナイパーズ新潟、おめでとう!!

第26回箱根大会(低学年決勝・スナイパーズ新潟v.s.長野イーグルス)



負けたチームはまた、しっかりと目標を掲げて次の学年になってもがんばりましょう!

花粉とともにやってくるシーズン。やり遂げた子供達の笑顔が満開の春でございます・・・

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

#51ぱぱ
2009年03月24日 23:18
いや~、本当に子供たち、お疲れ様でした。

低学年、最後に本当にいい試合を見せてくれましたね。すばらしいメンバーに恵まれて、#51も気持ちよく低学年を卒業できることでしょう。

今年度の最後「負けは負けだ!」と送り出された3年生ですが、私からすれば3年生を含め、選手みんなに300%よくやったと言ってあげたいですね。

試合形式の練習なんてほとんどなかったはずなのに、試合前に付け焼刃で長々と教えられたことを、何とかひとつでもこなして終えられた子供たち。
優勝チームに自分たちのホッケーをまともにさせなかった気迫のこもったプレー。
ベンチからの途切れない応援の声。

各大会を経て、短い時間で確実に成長を遂げた低学年チームは、本当にあっぱれです。
#11にも絶対よい経験になったと思います。

新年度から高学年、今までのことを一旦気持ちよくリセットして、4年生という有意義な時間を、子供と共に大切に過ごしていきたいと思います。

これからも低・高ともによろしくお願いします。
Oniroku
2009年03月25日 19:56
#51ぱぱさま、あらためてお疲れ様でした。
怒涛のシーズンの終幕。気持ちにぽっかりと穴があいたようで呆然となりました…
それと同時にほんとによくがんばったバスターズには、単に成長と言うには足りない、かけはなれたものを感じました。原監督の言葉「ほんとにお前さんたちは強いSAMURAIになった!」というのがピッタリかな…

1年間Cマークを付けてみんなを引っ張ってくれた#51にはほんとに感謝しています。最後の試合が終わったあとの彼の笑顔が爽やかで印象に残ります。
無力無力と思っていた#18も人生の中でこれほど何度も名前を呼んで応援していただいて、気がついたらピカピカ光ってました。(笑)

すべてバスターズのおかげです。

新4年生の#51には選抜が待ってますよ!!
シーズン終幕は来季へのスタート。

まずは気合い十分で上越遠征。目的はただ一つ、リベンジですね!!








スナ#8おやじ
2009年03月27日 10:35
先日は大変お世話になりました。
そして鬼六さんと今回お話する機会があり楽しい
時間を過ごすことができました。
また、当チームの記事掲載ありがとうございます。
この大会は、最後の大会ということもあり子供ら
も非常に気合が入っておりました。
しかも、対戦カードが伊香保とほぼ同じということ
#8は2日前くらいから作戦を何かと考えていたよう
3日目のバスターズ戦は内心ドキドキでした。
#51くんを司令塔に良くまとまっていて今シーズン始めの時とは比べ物にならないくらいレベルアップされていて驚きました!
何とか最終目標であったイーグルリベンジまで到達し
序盤までリードし逃げ切りすることができました。
最終ピリオドに突入する前#8が円陣を組んだときに
いった言葉「俺たちの夢!優勝を必ず取るぞ!」で
感動して、勝つ前にも関わらずウルウル;馬鹿親父丸出し(笑)イ#13くんの猛攻で(冷)もありましたがWIN!
上越に来る時は一声かけてくださーい。狭いですが我が家でホムステでもいかがですか?
鬼六さん・#51ぱぱさん今後ともお付き合いのほどよろしくお願いいたします。
Oniroku
2009年03月27日 20:41
スナ#8おやじ殿、楽しい時間をありがとうございました。そして期待通りの「優勝」おめでとうござます。
今シーズンの終幕を熱く締めくくれたこと、どのチームの子供達もガッツあふれる大きな力を見せてくれたこと、ほんとに感動ばかりの3日間でしたね。

#8くんをはじめスナイパーズには底知れない気持ちの強さを感じました。スケーティングやホッケーのテクニックももちろんですが、目標を追いかけるひたむきな姿勢には僕ら大人も見習わないと…。(笑)

こちらこそ末永くお付き合いのほど、宜しくお願いいたします。