第3回帝産カップ @ 野辺山

まいど、ようお越しやす! このブログの管理人、ONI-ROCKでございます。

もちろん、ハンドルネームに決まってますやんか、おばあちゃん。
毎日、寒いけど元気でっか?

え? 相変わらず? ええですがな、相変わらずっていうのがいっちゃん(一番)よろしいで、ほんまに。

ウチですか? ウチも相変わらず貧乏で…親父稼ぎがワルい~…ってほっときなはれー!!

いやいや、相変わらず元気ですよ。先週末はウチの末っ子がホッケーの大会で野辺山ですわ。
そうそう、個人的にちょっと思い入れのある帝産カップですね。

画像


今回で3回目になる帝産カップも第1回目のテストマッチから比べますと、各地からバラエティーに富んだ実力派揃いでかなりおもろくなってきましたよ。

とくに今回はAプール(5・6年)、なんせ、長野県で一番強い長野イーグルスさんに西の強豪、臨海ジュニアさん。お江戸の老舗、満大ジュニアさん。港町横浜の横浜スターズさん、新潟からスナイパーズさん、そして我らがやまびこバスターズという豪華な顔ぶれですわ。

まぁ、なんと言うても2学年ごとのカテゴリーで試合が行なわれるという日本では貴重な大会です。いろんなチームが興味をもってるはずですから、次回以降も面白くなっていく予感がしますねぇ~

ウチの末っ子は1年生ですので、1・2年生クラスのCプール。
前回、滋賀から心強い助っ人とのコラボで優勝したバスターズ。
あの感動の優勝劇から1年。狙うはもちろん2連覇ですがな。

選手らのモチはバッチリ。ハーフリンクの4on4、予選リーグを全勝で決勝戦進出です。
総当りのリーグ戦で順位を決めるのであれば「優勝」だったんですが、予選リーグ1位のやまびこバスターズと2位のビッグホワイトさんでリンク全面での決勝戦ですわ。

予想通り、オフサイドに数回、泣かされながら昨年の優勝メンバーである2年生の2人が踏ん張って踏ん張って…、しっかりチビッ子や初心者の選手を引っ張ってくれましたわ。

さらに今回は、チームのマスコット的存在の#11(年長さん)がゴーリーとしてデビュー。

結果は5-8で敗れました…

前回、初戦で勝たせてもらったビッグホワイトさんにリベンジされてしまいましたねぇ~。
やまびこバスターズ(Under‐7)、みんな精一杯の力を出し切って今回は準優勝に終わりました。

同じくバスターズ5・6年チームは初戦、大阪の強豪、臨海ジュニアさんに力を見せつけられ完敗。
敗者戦で横浜スターズさんに勝って、3決でウイングスさんに負け、4位に終わりました。

帝産カップ運営、ならびに各チーム関係各位の皆さん、お疲れ様でした。
今回、思い通りのプレーが出来た選手はそれなりに努力して結果を出せたんでしょうなぁ。
そして何もできなかった選手はこれからしっかり練習をがんばって、次回、雪辱を果たすんでしょう。

負けた子、がんばれ~! 努力は裏切らない!!

悔しいか~? 一生懸命、練習して~、出来ないことを出来るようになって~、また戻って来いよ~!!



と、いうわけで…
いつものようにお写真でございますぅ~。

    ↓ ↓ ↓

第3回 帝産カップ(A・Cプール)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント